にゃんこのお仕事

忘れてました^^;

文章だけだと重くなっちゃうかな?と思いちょっと写真をいれていこうと思います。
これは今の家に引っ越す前の写真です。
まだ2匹が出会った頃で、少しお互いに緊張感があった頃。
e0064547_10392673.jpg

このブログの前のブログにも載せてたやつなんですどね^^;


昨日は大事な事を書いてなかった・・・・・。
ぴゅあちゃん、点滴を打ったまま入院したんです。
容態の急変があったらすぐ連絡をくれるということで、万が一の時の為にもすぐ対応してもらった方がいいと思って。
赤ちゃんが入っているような保育室にぴゅあちゃんを託して昨日病院を去りました。
本日朝様子&経過を聞きに行ってきました。
昨日の去り際は薬も聞いてたせいか横になったまま時折空中をかいていたぴゅあちゃん。
もしかして元気になって今日連れて帰れちゃったりして、と思ってたのですが甘すぎですね^^;
薬は切れたはずなのに目が開いてるのにボーっとして声をかけても触っても反応がありませんでした。
今のぴゅあちゃんの世界に私は存在してないのかな?と切なくなりました。
でも、時々ふっ、と気づいたように見てくれたのがすごい嬉しかった。
獣医さんの説明では昨日帰った後点滴のチューブを転がってからまらせてしまったりしたので中止し、背中から少しづつ水分を体に浸透させる薬を注入したそうです。
そしてその場でクルクル回るような動作を何度もすると・・・・・。
実際私がいた間も左回りにクルクル回っている姿を頻繁に繰り返してました。
夜の間にした検査では糖尿等の検査は問題なく、ただ少し貧血気味で、神経的な値が高いということ。
でも、神経系は痙攣を起こすとあがるものなのでそのせいかもしれないとのことです。
まだコロナウイルスの結果は出てないけどウイルスに有効といわれている薬を処置しはじめていただいてました。
これはもしウイルスを持ってない体に入れても害はないと言うことで、ほっ!
また、明日伺う事になりました。
もし、原因が判明しなかった場合ぴゅあちゃんの元親さまで何十匹、いや何百匹かな?というにゃんこ達を幸せに送り出している力強い方が信頼している病院を紹介していただくことになりました。お知らせだけでもせねば!と電話したのに、病院の心配までしていただきありがとうございます。心強いです^^



☆最後にこれを見ていただいている皆様へ

コメント本当にありがとうございます。今は気合を入れて頑張らなくっちゃ!と気を張ってる状態で、ブログ書いている時が目一杯。
一人一人にコメントを返したいけど張り詰めたものが崩れて泣き言になってしまいそうなので読むだけになってしまいます。
でも、本当にありがとうございます。皆様のブログもこっそり見て幸せそうなにゃんちゃんたちから力を貰っております^^
それとちぃちぃへ、メールありがとう。あの時は苦しんでなんてなかったよ。あのとき会う前にぴけたんに会って「こらー!しゃきっとせんかー!ボケー!」と無理やり言わせて気合入れてもらったのだ^^多分本人は何でそんなこと言わされてるのかわからなかったと思うけど、おかげでかなり気合入った。だから、会った時には苦しみを吹き飛ばしてたんだよ^^
コメントと同じ理由でメールはしばらく返せないけど、ごめんね。
それと、たまーにこのブログを見てくれてるであろうお父さんお母さんへ。
まだ見てない可能性もあるけど(笑)これを見て電話貰ってもあまり長くお話できないと思うのでここで先にゴメンナサイ!しときます^^;娘、ちゃんとご飯食べてるから安心してね。
ではでは、長々と失礼しましたm(__)m
[PR]
by seishiro007 | 2006-05-20 11:17 | にゃんこの体調
<< きっと、幸せになります 本日は >>



食べて寝て、遊ぶ。そんなにゃんこの、お仕事日記(笑)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30